本文へスキップ

社会福祉法人白梅会は東京都府中市内で支援事業を行っております。

TEL. 042-367-5080

〒183-0045  東京都府中市美好町1-30-3
シャロンベテル矢代1階レスポワール工房内

レスポワール工房とは?

○○○○○○○○イメージ
平成7年4月に、白梅会の3つ目の作業所として開所しました。
「働きたい」という利用者のニーズで生まれた作業所は、開所当初から職場の雰囲気を大切にしてきました。




平成21年4月より、障害者自立支援法による事業移行を実施し、就労支援
(就労継続支援B型・就労移行支援)を始めました。





そして、平成28年7月より一般企業の障害者枠での就労を望まれる方を
対象とした就労訓練施設
として、再スタートしました。










見学から就労まで


レスポワール工房の見学から就労までの流れを説明します。

以下の流れを見ると、就労までの道のりは長く感じられるかも知れません。

「早く就労したい」という気持ちはとても大切ですが、就労は『ゴール』ではありません。「焦って就労して、短期間で退職」ということのないよう、レスポワール工房では『安定して長く働き続けること』を目標に、焦らずゆっくり
と自分自身の特性や課題を知って行きながら、就労を目指します。


 ステップ  内容
 見学 関係機関(病院・市役所・ハローワークなど)の担当者を通して、ご連絡を頂き、レスポワール工房の見学を行います。
見学時に「情報整理シート」をご持参ください。
 体験通所 体験通所を行い、レスポワール工房の利用が適切かどうかをお互いに判断します。
※体験通所の内容や日数については、見学時にご説明します。
 ステージA
(就労継続支援B型)
 当施設の環境(通所リズムや訓練内容等)に慣れ、就労する為に必要な基本的スキルを習得できるようにサポートします。

<目的>
・生活リズムの構築
・人間関係の構築
・環境への対応
・自分の特性や課題の把握
・手帳や年金の申請
ステージB
(就労移行支援)
実際の職場に近い環境で、訓練プログラムや職場実習などを行います。

<目的>
・課題への対処方法の検討および確立
・ストレス環境下での安定通所
・ハローワークや就労支援センターへの登録
・職場実習
 ステージC
(就労移行支援)
就職活動に進めるようにサポートします。
<目的>
・課題に対する対処法の実践
・就職活動(履歴書作成や面接など)
 職場定着支援  就労後も関係機関(ジョブコーチや就労支援センターなど)と連携しながら、職場に定着できるようにサポートします。

1日の流れ

レスポワール工房での1日の流れは、以下の通りです。

 時間 内容 
 9:00  業務日報記入
 9:30  朝礼
 10:00  訓練
 12:00  昼休み
 13:00  訓練
 15:30  室内清掃・業務日報記入
 16:00  帰宅

訓練(業務)内容

各ステージで訓練(業務)内容が以下のように異なります。
訓練(業務)だけではなく、レクリエーションも行っております。
具体的な内容については、見学時にご説明します。

ステージ 訓練内容 
 ステージA  軽作業業務
 清掃業務
 ワークサンプル
 ステージB  販売業務
 企画業務
 調理業務
 清掃業務
 職場実習
 ステージC  印刷業務
 事務業務
 清掃業務
 就職活動
 全ステージ共通  企業見学
 就労講座
 ミーティング
 レクリエーション(バスハイク、スポーツレクなど)

アクセス

〒183-0045 東京都府中市美好町1-30-3シャロンベテル矢代1階
TEL 042-367-5080 FAX 042-306-5608

●京王線、JR南武線分倍河原駅北口より徒歩8分
●京王線府中駅より京王バス「第七小学校行」「国立駅(谷保経由)行「美好町」下車

バナースペース

社会福祉法人 白梅会

〒183-0045
東京都府中市美好町1-30-3
シャロンベテル矢代1階
レスポワール工房内

TEL 042-367-5080
FAX 042-306-5608