本文へスキップ

社会福祉法人白梅会は東京都府中市内で支援事業を行っております。

TEL. 042-367-5080

〒183-0045  東京都府中市美好町1-30-3
シャロンベテル矢代1階レスポワール工房内

グループホームみちとは?

共同生活援助

一人で生活するのに不安のある方に、日常生活に関する相談を行ないながら生活の援助を行ないます。


とりくみ

食事会

月に2回、夕食時に調理実習を兼ねた食事会をしています。簡単で栄養のバランスを考えたメニューを当番になった方と一緒に作ります。みんなで一緒に食べる夕食のひと時は親睦を深める時間にもなっています。

   ある日の献立 その1
    海鮮チラシ、お吸い物、ケーキ     
      この日はひな祭りメニューで、いつもより豪華な食卓でした。

       ある日の献立 その2     
                  
                     ドライカレー、サラダ、デザート                              


近況

ハイキング


5月16日(土曜日) 小雨 

  新緑の奥多摩へドライブに出かけました。 

お天気を心配しながら車に乗り込みましたが、土曜日にも関わらず道路の渋滞がなく、あっという間にあきる野市にある「養沢フィッシングランド」に到着しました。まずは“釣り”。釣堀りにたくさんの魚が泳いでいるので、簡単に釣れるかと思いきや、魚の方も上手にエサだけ取っていきます。釣り上げた時の重みや、魚を触った時の感触…釣りは初めてという方もいて、大いに楽しめました。釣った魚はその場で焼いてくださり、美味しくいただいてきました。釣りのついでに…という感覚で車を走らせ、走らせ…走らせ…。いつの間にか、前にも後ろにも車の姿はなく、道なき道をどんどん山奥に入っていったところに「大岳鍾乳洞」はありました。入り口から感じられる冷気と、観光化されず保存されているためか、その雰囲気の不気味さに入るのを拒否する人もいましたが(笑)、勢いで入りました。…が、歩き始めてすぐに、後悔した人も多かったと…。薄明かりの中、しゃがんでも頭をぶつけるくらいの狭い空洞を登ったり下りたり、「後ろ大丈夫ですか〜?」と声をかけながら、さながら探検隊のような一団になっていました。20分程度の見学でしたが、出口までが遠く感じました。
        皆さん、けがもなく無事に生還できてよかったです。ホッ。(世話人)。
ドライブ最後は、「瀬音の湯」。足湯があるので寄ってみました。鍾乳洞見学の疲れか、皆さん無言でお湯につかっていました。 心配した雨にも降られず、深緑の山の中できれいな空気をいっぱい吸って、そして、とても刺激的な一日でした。「一生の思い出になりました〜」と話していた方もいらっしゃいました。

                
       

アクセス

東京都府中市内
TEL・FAX 042-363-8696

バナースペース

社会福祉法人 白梅会

〒183-0045
東京都府中市美好町1-30-3
シャロンベテル矢代1階
レスポワール工房内

TEL 042-367-5080
FAX 042-306-5608