1968年11月 精神障害者を抱える家族会として「府中梅の木会」が発足
1986年4月 府中市宮町に「梅の木の家共同作業所」を開設
1992年4月 府中市若松町に「童里夢工房」を開設
1995年4月 府中市美好町に「レスポワール工房」を開設
1999年3月 府中市南町にグループホーム「みち」を開設
2003年10月 社会福祉法人「白梅会」を設立
3つの作業所を小規模通所授産施設として活動を開始
2009年4月 障害者自立支援法による事業移行を実施
梅の木の家共同作業所: 就労継続支援B型
童里夢工房: 就労継続支援B型、就労移行支援
レスポワール工房: 就労継続支援B型、就労移行支援
みち: 共同生活援助
2009年10月 府中市緑町に「童里夢工房」を移転
2013年4月 障害者総合支援法による事業移行を実施
2013年10月 社会福祉法人「白梅会」設立10周年記念式典・祝賀会を開催
2015年9月 府中市美好町にグループホーム「ゆーかり」を開設
2016年7月 「童里夢工房」を就労継続支援B型単独事業に変更
2018年1月 府中市南町にグループホーム「みち サテライト型住居」を開設
2018年10月 「レスポワール工房」において就労定着支援事業を開始
2018年12月 府中市分梅町に「梅の木の家共同作業所」を移転